< 2012年09>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。

2012年09月09日

素晴らしい経験

今日は、素晴らしい経験をさせてもらいました


Hawaiiから届いたカヌ-の1部を船から降ろす際、
神聖なOli
想いを込めたHaka
に参加させて頂き、このプロジェクトに携わってる方々の想いを、少しシェアしてもらった気分になりました


船から降りたカヌ-の一部を見て、その想いは更に倍増しました


船に積むには、梱包をしなくてはなりません
布に包み、紐でくくるのですが、
その紐は、ティ-リ-フで編まれた、心の込もったレイだったのです


カマクラ号を作る背景を具体的に聞きましたが、
私の言語能力では、とても全てを伝えられないので、あえてここで書くのはやめておきます


ただ
日本ハワイアンカヌ-協会の理事長ゃ奥様、今日の儀式の担当をされてた方と、ぉ話をしていると


人生とは
本当に強い想いを抱いた時は、その通りに動いていくのだと感じました

どれだけ時間がかかっても
他人に賛同されなくとも

自らに強い信念がぁれば、その通りになる
そんな大きなパワ-を頂くと共に、
人との繋がりの大切さ
最高の出会いの奇跡
を感じた1日でした  

Posted by まい at 19:54Comments(2)hula・hawaii

2012年09月09日

神戸港へ

カマクラ号プログラムという
古代ハワイで航海に使われたカヌーを日本で再現し
カヌーの建造や航海を通して自然と触れ合い
生物と地球を大切にする重要さを知り
健全な地球の未来を次世代に残したいというプログラムがあります

カマクラ号は双胴の一本マストのカヌーで、
今、日本ではそのカマクラ号の右側男性側のカヌーを作っています。
そしてハワイ島では、地元のカヌービルダーの方が、左側女性側の"アマ"と呼ばれるカヌーとマスト、二つのカヌーを繋ぐブリッジを制作したそう
それらを、日本の航海訓練の帆船"銀河丸"がハワイから今日!神戸港に到着するんです


その銀河丸を歓迎するための"Haka"と"Oli"に
縁あって参加させてもらえることになりました
クムフラによるアヴァの儀式も行われるんだって


こんな体験、日本でできるなんてねありがたやぁ



ほにゃ
いってきます  

Posted by まい at 06:26Comments(0)hula・hawaii